楽トレ

話題のインナーマッスルトレーニング楽トレ!

プロも愛用!たった30分間寝ているだけでインナーマッスルトレーニング|楽トレ


プロスポーツ選手も愛用!複合高周波EMS「エクスケアPROⅢ」というマシンを使い、日頃鍛えられていないインナーマッスルをたった30分間、寝ながらにしてトレーニングする方法です。

当院で治療をされているお客様にもお勧め!


こんな症状が気になる方におすすめです|体幹トレーニングはたから整骨院

インナーマッスルって?

インナーマッスル|楽トレならたから整骨院
身体の土台となる、支える役割の筋肉のことを言います。

「筋肉」といえば一般的には表層にある「アウターマッスル」をイメージされると思います。
アウターマッスルは大きな力を発揮する筋肉ですが、一方で深部では薄く細かいインナーマッスルがたくさん働いており、骨・関節・内臓を支えています。

お客様の多くがこのインナーマッスルの筋力低下により、姿勢悪化、負担の増加、あちこちの痛み、ロコモティブ症候群、ポッコリお腹、メタボリック症候群、サルコペニア肥満といった悩みをお持ちです。

力を発揮するアウターマッスルももちろん重要ですが、お客様にとって、鍛えるべきはさせる筋肉「インナーマッスル」なのです。

症状別楽トレの作用

楽トレマシン エクスケアPROⅢ

楽トレでキレイと元気を手に入れませんか?|クチコミNo.1たから整骨院


「エクスケアPROⅢ」とは、楽トレで使用するスーパーマシンです!
通常の低周波EMSとの違いはこんなにあります。

ポイント①:皮膚の痛みがほとんどない
通常のEMSはほとんどが低周波です。低周波は電気の波の周期が大きく、皮膚抵抗が強いのに対して、高周波は非常に細かい波の電気なので、ソフトな感覚で筋肉にダイレクトに効きます。

ポイント②:50万Hzの高周波により通電が深い
低周波の通電は3mm程度に対して、高周波は15cm以上通電して、深部の筋肉にもアプローチが可能!

ポイント③:柔軟性の向上
ランダムな動きの筋収縮運動により、解しながら鍛えることが可能。鍛えるほどに柔軟性、弾力性が向上し、良質な筋肉が獲得できます。

ポイント④:インナーだけでなくアウターにもアプローチ可能
従来の複合高周波EMSではアプローチ出来なかったアウターマッスルにも同時にトレーニングが可能です。これがオンリーワン特許技術です。

ポイント⑤:9,000回の運動
1秒間に5回、30分で9,000回の筋収縮運動ができます。



ココまで届くダブルインパクト|インナーマッスルトレーニング


楽トレのご予約はこちらから|鶴ヶ島市たから整骨院



楽トレによる変化

インナーマッスルトレーニング楽トレ

筋肉は筋力低下すると弱くなり、弛んでしまいます。たとえばお腹の筋肉がゆるむとお腹周りのサイズが増えます。特に運動不足の方や、出産経験のある女性は顕著です。

そのゆるんだ筋肉に30分で9,000回の伸縮運動を促すと、1回でも引き締まりによって腹囲のサイズダウンが見込めます。

お腹を施術した9割のお客様がサイズダウンを実感されますが、日常的にそれだけ筋肉が衰えている証拠なのです。

頻度と期間


楽トレによって筋肉は一時的に引き締まりますが、約72時間(3日間)で元の状態に戻ります。トレーニングは継続することで効果を出していくものなのです。

筋肉が定着してきたらメンテナンス期として楽トレの頻度を落とすか、卒業してご自身の運動で維持していただくのが理想的です。

インナーマッスルの筋力低下はあらゆる症状の原因となりますので、しっかりと鍛えていくことをお勧めしております。

よくあるご質問


EMSって?
Electrical Mustle Stimulationの略で、「電気」で「筋肉」を運動させる機械のことです。

身体に害はないの?
身体に悪影響を及ぼすことはございません。複合高周波は、多くの医療機関で使われているのはもちろんのこと、「インナーマッスル」を鍛えることが常識となった、様々な競技の世界でもトップアスリートに愛用されている機械ですので、ご安心してお使いいただけます。ただし、心疾患の方や妊娠中の方等ご使用いただけない場合がございます。詳しく話を聞きたい方は、お気軽に当院までお問合わせください。

痛くないの?
ご安心ください。複合高周波は低周波のような皮膚のピリピリ感や痛みはありません。しかし、筋肉が激しく動きますので、その動きに対する違和感は多少感じます。

「部分痩せ」ってどこができるの?
二の腕、ウエスト(下腹部・わき腹)、ヒップ、太もも、ふくらはぎなど、首から下であればどこでもサイズダウンします。また、ヒップアップやバストアップも可能です。

痛みやコリの予防もできるの?
はい、できます。元々は医療機器として開発されていて、整形外科等で首、肩、腰、膝の深部の痛みを軽減するために使われています。また、インナーマッスルをを鍛えることにより、骨や関節を支える筋肉をほぐし、さらに強化することで痛みの予防・回避ができます。整骨院で現在治療をされているお客様全員にお勧めです。

低周波とはどこが違うの?
通電の深さが違います。低周波は皮膚の表面までしか届かず、効果はごく浅い部分に限られます。この複合高周波EMSは低周波の何倍もの深部に通電し、インナーマッスルを鍛えます。

時間はどれくらいかかるの?
約20~40分間です。一定期間筋肉の運動効果を保つ72時間(3日)以内に繰り返し行うことが理想です。

運動前と運動後ではどちらが効果的?
運動後や入浴後です。先に身体をを温めて、筋肉がほぐされている状態でご使用されるとより効果が増します。

ご使用になったお客様の声

*準備中*


楽トレのご予約はこちらから|鶴ヶ島・川越・坂戸周辺で人気のたから整骨院