いちご|たから整骨院(鶴ヶ島市・川越市・坂戸市・鶴ヶ島市・埼玉県)

いちご|たから整骨院(鶴ヶ島市・川越市・坂戸市・鶴ヶ島駅・埼玉県)

 

苺はビタミンcの王様!(^^)!

苺を一日三粒食べれば、成人が一日に必要とするビタミンcがまかなえてしまうそうです♪

 

character_strawberry

 

 

 

ビタミンcは水溶性ビタミンなので、もし食べ過ぎてもちゃんと体外に排出されるので、

害にはなりません。また、甘味成分もキシリトールという、虫歯をむしろ防止する成分が

含まれているので、虫歯にもなりにくいそうです。

 

よく、レモンがビタミンcの代表のように扱われていますが、

実はレモンの果実にはビタミンcはほとんど含まれていません。

実際にビタミンcを多量に含まれているのはレモンの皮に含まれているからです。

普通はレモンの皮なんて食べませんから、レモンの汁だけをいくら飲んでも、

ビタミンcはあまり摂取できないそうです。

その点、苺は表面の薄い皮から種までそのまま食べるので、

ビタミンがたっぷりと含まれているというわけです。

cut_fruit_starwberry

 

あと、苺の取り扱いで気を付けなければいけないことは、苺のヘタを取る時には、

必ず苺を洗ってからヘタを取るようにすることです。

ヘタを取ってから洗うと、苺が水を吸って水っぽくなって、美味しさが半減してしまいます。

また、すぐに食べない場合は、ヘタを取らない方が良いでしょう。

ヘタを取って長時間置いておくと、やっぱり美味しさが落ちてしまいますから注意ですよ♪

ちなみに!苺は果物でなく野菜って知ってますよね?

 

埼玉県|鶴ヶ島市・川越市・坂戸市・鶴ヶ島駅で口コミNo.1のたから整骨院

http://www.takara-seikotsu.com/

いちご|たから整骨院(鶴ヶ島市・川越市・坂戸市・鶴ヶ島市・埼玉県)」への4件のフィードバック

  1. 寒い時期になるとビタミンCは不足になりやすいと聞きます。
    イチゴ狩りに行ってたくさんビタミンCを蓄えようと思います( ̄^ ̄)ゞ

    • マキダイさん、コメントありがとうございますm(__)m
      寒い時に赤くなったイチゴはとても甘く、
      暖かくなると、日差しが強くなり、甘味が増す前に赤くなってしまい、
      美味しさが半減していくそうです!
      寒いうちに食べましょうね♪

  2. おっ(//∇//)

    苺♡三粒でビタミンC1日分って凄いです★☆(*´з`*)☆★

    苺は大丈夫だからとりまぁす(≧∇≦)b

    レモンは皮にって知りませんでした(^-^;)

    ちょいまえに流行った塩レモンだと皮も食べれますね(笑)

    ただ…塩分もなぁ(^-^;)

    • ぶんぶんさん、コメントありがとうございますm(__)m
      イチゴは食べれるんですね(@^^)/~~~
      いいですねぇ~~(@^^)/~~~
      レモンの皮だと農薬も心配ですもんね。
      いっぱいイチゴ召し上がってくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です