腱鞘炎③|たから整骨院(鶴ヶ島市・川越市・坂戸市・鶴ヶ島駅・埼玉県)

腱鞘炎③|たから整骨院(鶴ヶ島市・川越市・坂戸市・鶴ヶ島駅・埼玉県)

 

腱鞘炎①では、具体的にどのようなメカニズムで痛みが起こるのか?

腱鞘炎②では、どういう人が腱鞘炎になりやすいのか?

を書いてきましたが、

腱鞘炎③では、「局所治療だけでは腱鞘炎が治らない秘密」について触れていきたいと思います。

 

massage_ojisan

 

 

 

 

 

率直にお伝えすると、器質的な問題は解決したとしても、腱鞘炎がなかなか治らない人は・・・

「骨盤の捻れからくる体幹の捻れ」の問題がとても大きいのです。

人の身体を木に例えると・・・

体幹を木の幹に例えると、腕は枝になり、手首は一番先の枝先になります。

簡単に言うと、枝先をどんなにお手入れしたとしても、木の幹自体が捻れてしまったら、

そのから続く枝が捻れ、一番遠い枝先がすごく捻れてしまうのがお分かりになりますか?

 

ですから、枝先の手首の治療も大切ですが、木の幹の治療が大切になってくるわけです。

そして、体幹(木の幹)の治療で大切なのが、骨盤の歪みを整えることです。

 

body_kotsuban_white

 

 

骨盤が歪むと、背骨のバランスが崩れ、頚椎(首の7つの骨)の負担がかかります。

頚椎に負担がかかると首・肩・手を動かす筋肉を支配する神経に影響が出て、

肘と手首をつなぐ前腕部(手首から肘にかけての筋肉)に負担がかかり、

手首の腱鞘部分に炎症が出て痛みが現れます。

 

骨盤矯正のテーマでも取り扱いましたが、骨盤の捻れは全身に大きな影響を

与えていますので、腱鞘炎だけでなく様々な症状に関係しておりますので、

しっかりと骨盤矯正で骨盤の捻れを整えていきましょう!

 

木の幹が骨盤だとしたら、木の根っこは足関節です!!

ここも話すと長くなりますので(笑) また何処かで書いていきたいと思います(笑)

 

 

埼玉県|鶴ヶ島市・川越市・坂戸市・鶴ヶ島駅で口コミNo.1のたから整骨院

http://www.takara-seikotsu.com/

腱鞘炎③|たから整骨院(鶴ヶ島市・川越市・坂戸市・鶴ヶ島駅・埼玉県)」への4件のフィードバック

  1. フムフムφ(..)
    凄く例えが分かりやすかったです(≧∇≦)b

    そぅいぅことですかぁ

    骨盤矯正は大事ですね…

    • ぶんぶんさん、コメントありがとうございますm(__)m
      ぶんぶんさんに褒められた(^o^)
      骨盤矯正の大切さが少しでも伝わったのなら幸いです♪

  2. 建物でも基礎がしっかりしていないと幾ら外見が豪華でも年数が経つとボロボロになると言った所でしょうか?例えが伝わらなくすみません‥‥。
    腰廻りも人間にとって重要な 要なんですね*\(^o^)/*

    • マキダイさん、コメントありがとうございますm(__)m
      だいぶ、たからイズムが注入されてきましたね♪
      マキダイさんのおっしゃる通りです!!
      腰って「要」って書きますもんね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です