睡眠|たから整骨院(鶴ヶ島市・川越市・坂戸市・鶴ヶ島駅・埼玉県)

睡眠|たから整骨院(鶴ヶ島市・川越市・坂戸市・鶴ヶ島駅・埼玉県)

 

私たちの生活は体内時計の影響を強く受けています。

脳を休めるノンレム睡眠の中でも特に重要な深い睡眠は、

寝ついてから早い時間帯に多く現れます。

逆に浅いノンレム睡眠は、深夜過ぎから朝にかけて増えてきます。

neru_woman

 

 

 

 

さらに日の出以降は、太陽の光や外界の騒音のために深く眠ることができません。

このように浅い睡眠を長く続けると、睡眠の質が悪くなり大切な時間の無駄遣いになります。

日中の時間を有効利用するという点でも、睡眠をダラダラ眠っているのは逆効果。

睡眠と覚醒の深さは、お互いに影響しあっています。

グッスリ深く眠ると目覚めがスッキリし、起きてからの覚醒度が高く保たれます。

逆に、浅い眠りを長く続けると、目覚めた後も覚醒度が上がらず、眠気に襲われやすくなります。

休日に睡眠不足を取り戻そうとして、いつまでも布団から出ないでいると、

起きてからも体がだるく居眠りしやすくなってしまうのは、これが原因です。

 

朝型と夜型では違いはありますが、人間は基本的に日中に作業効率や意欲、集中力が高く、

太陽が沈むと脳の働きが低下してきます。

「朝の学習は、夜の学習の6倍の効果がある」とも言われています。

目覚めている時間を有効に使うために、休日でも平日の起床時間の2時間以内には起きて、

新しい1日をスタートしましょう。

 

鶴ヶ島市・川越市・睡眠

 

 

 

埼玉県|鶴ヶ島市・川越市・坂戸市・鶴ヶ島駅で口コミNo.1のたから整骨院

睡眠|たから整骨院(鶴ヶ島市・川越市・坂戸市・鶴ヶ島駅・埼玉県)」への2件のフィードバック

  1. 早起きは三文の徳といいますからねぇ♫
    ですが、冬はついつい布団の中が居心地が良く浅い眠りを繰り返してしまいます((((;゚Д゚)))))))

    • マキダイさん、コメントありがとうございますm(__)m
      良くわかります~~~ぅ!
      この時期布団の中でぬくぬくしていたいですよね~~
      でも、そのあと起きてからダルダルですよね~~
      ですので、最近休日は午前中にウォーキングをしています♪
      マキダイさん!三文の徳を手に入れましょうね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です