マットレス|たから整骨院・整体院(鶴ヶ島市/若葉駅/坂戸市/川越市/霞ヶ関駅/鶴ヶ島駅)

マットレス|たから整骨院・整体院(鶴ヶ島市・若葉駅・坂戸市・川越市・霞ヶ関駅・鶴ヶ島駅)

 

 

 

この仕事をしていると、よく、枕についてや、マットレスについての質問をよく受けます。

人生の三分の一を寝て過ごす人間にとって、睡眠は非常に重要な要素になります。

よく眠れない。

寝ても疲れが取れない。

よく寝違える。

起きると体が痛い。

よく寝返りをうつ。

などの症状がある方は寝具が合っていないのかもしれません!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マットレスなどは硬くないと眠れないなど色々個人差があるようですが、硬すぎると仰向けの場合背中、

お尻(仙骨という部分)、踵が圧迫され、血流が悪くなります。

血流が悪くなると老廃物が流れず、痛みが生じます。辛くなってくると寝返りをうつのですが、

マットレスが硬すぎると部分的に血行が悪くなりやすく寝返りがふえます!

床に直に寝てしまうという方がいらっしゃるようですがあまりよくありませんよ!

ただ、マットレスが柔らかすぎるのも考え物です。

今度は柔らかすぎると体、特に腰の部分が沈んでしまいます。寝ている時に出尻のような形になり

腰に負担をかけてしまいます。

ではどういうマットレス、布団なら良いのでしょうか?

オススメは二重構造です。

一層目は体の凹凸部分の圧迫を和らげる柔らかさと体圧分散をしてくれる柔らかいものにし、

二層目で体の重量を支え、腰、背骨が沈み込み過ぎないようにするクッション性ある程度の硬さのあるものにします。

そうすると圧迫されにくく、沈みづらい理想のマット、布団の完成です。

人によって体の形、重量、感じ方は様々ですので、マットレス、布団を選ぶ際はしっかり確認してから買うようにしましょう。

今はベットやマットレスは実際に寝て確認できますので、遠慮なく試してみてください。

人生の三分の一が変わると残りの三分の二も変わると思いますよ!

ちなみに、元サッカー選手の中田英寿は20万円のマットレスを使用しているそうです・・・

 

 

埼玉県口コミ数No.1のたから整骨院・整体院

http://www.takara-seikotsu.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です