ロコモティブシンドローム|たから整骨院(鶴ヶ島市・川越市・坂戸市・鶴ヶ島駅)

ロコモティブシンドローム|たから整骨院(鶴ヶ島市・川越市・坂戸市・鶴ヶ島駅)

 

 

「平均寿命」という言葉はよくお聞きになると思いますが、

健康で自立して日常生活を送れる年齢を示す「健康寿命」、それに伴い今後「メタボ」に

ならんで国民病になると言われている「ロコモティブシンドローム(運動器症候群)という

フレーズを聞いたことがありますでしょうか?

shisei_girl_bad  shisei_woman_good

 

 

 

ロコモティブシンドローム(ロコモ)とは運動器の障害のために移動能力の低下をきたして、

要介護になる危険性の高い状態のことを示す、これから社会現象になる

こわ~~~い症状です。

5・60代以降の方はもちろんの事、私はまだ若いし元気だから大丈夫!

なんて思っていると危険!!

若い世代でも日常的に運動せず、身体を甘やかす人は立派なロモティブシンドローム

予備軍でその数は年々増加傾向に!

身体を甘やかし続け弱った骨や筋肉のまま40、50代に突入すると、60代以降は思うように

身体が動かなくなったり、最悪寝たきりになってしまうことも・・・

寝たきりや要介護・要介護状態にならないためにには、元気に身体を動かすのが大前提。

骨折や転倒が原因で要介護になる方が非常に多く、運動器の障害が大きく影響している

のが現実です(汗)

 

ロコモティブシンドロームの予防にはインナーマッスルを鍛え身体を筋肉で支えることが

出来るようにしておくことが大切です!!

インナーマッスルは日頃から階段を使う、大股で歩く、腹式呼吸を意識的に行うなど、

普段の日常生活に少し負荷をかけることを心がけることで鍛えることが出来ます♪

 

たから整骨院では、治療だけでなく、健康をテーマに取り組んでおります。

ロコモティブシンドローム予防にとても有効なのは当院で行っている【楽トレ♪】

当院で【楽トレ♪】をされている方は、今回のお話はもうお分かりですね♪

体験されてない方は、たから整骨院HP内の【楽トレ】を是非ご覧くださいm(__)m

 

 

埼玉県|鶴ヶ島市・川越市・坂戸市・鶴ヶ島駅で口コミNo.1のたから整骨院

 

 

ロコモティブシンドローム|たから整骨院(鶴ヶ島市・川越市・坂戸市・鶴ヶ島駅)」への6件のフィードバック

  1. モィブシンドローム(~。~;)?
    初めて聞きました

    怖~いですねっ

    でも…日常的に運動せず…体を甘やかす人は…ってぇ

    まさしく私はそのままだぁ~(^-^;)

    ヤバい

    • ぶんぶんさんコメントありがとうございます(^_^)
      ロコモはとても怖いですよ~~(汗)
      ロコモにメタボが合体してサルコペニアという言葉が、
      これからテレビにたくさん出てきますので、是非調べてみてください・・・
      機会があったらブログで書いていきますね♪

      • ロコモ(*≧Δ≦)
        *…怖いっ…*

        ロコモコなら良いのに( ´艸`)

        無知なので…色々教えてくださぃ(´▽`)ノ

        • ぶんぶんさんコメントありがとうございます(^^♪
          ほんとロコモコならいいんですけどね♪
          人間は、栄養!休養!そして運動!!が健康三大要素ですよ~~~
          まずは、膝上げや大股歩きから始め、腹式呼吸しましょう(@^^)/~~~

  2. さすがにこの歳で寝たきりになるのは怖いですわぁ〜orz
    そろそろ楽トレも視野に入れようか考え中です^ – ^

    • マキダイさんコメントありがとうございます(^^♪
      楽トレ、ウエストがくびれるなどありますが、一番はより健康になって頂くもので、
      腰痛予防やロコモ対策にとても有効なものなので、是非まずは体験してみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です